お問い合わせはこちら

施工中の臭いのお話

施工中の臭いのお話

2018/12/29

■竣工 2018年12月 ■所在地 札幌市中央区

私たちのお客様の30%はマンションにお住まいです。マンション内の住戸を施工する場合、共有部分を挟んで近隣にお住まいの方々や管理人さんに対する対応、施工の申請手続き、共有部分の養生、警報装置の対応など複雑な手続きがどうしても必要となってきます。
特に、私たちが使用する材料が溶剤であるため、シンナーに似た臭気(ニオイ)が発生することは避けることができません。勿論毒性は無く健康被害のご心配はありませんが、共有部分に臭いが漏れ出すことが稀にあり、近隣の方にご迷惑をお掛けすることがあります。
工事前の近隣の方々に対するご挨拶を確実に行うと同時に、施工後の換気(施工中の換気はホコリの混入や外気の侵入で商品のクオリティを下げる原因になる為できません)を十分に行うよう、細心の注意を払っております。
現在、比較的ニオイの少ない「水性の材料」を使ったフロアコーティングを開発中ですが、現状では耐久性に問題があり、商品化まではもう少し時間がかかると思います。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。